この道20年の営業マンが教える本当の車選び

スズキ ハスラー おすすめのグレードやオプションを車屋が本音で教えます!!

2020/02/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
原田 雄介
滋賀県草津市で自動車販売をしておりますColor's草津店 原田雄介と申します。 人生で高い買い物といわれるマイカー選びを失敗しない為に、中古車業界の仕組みと裏側、車選びのコツ等をなるべくわかりやすく公開していこうと思います。

こんにちは。カラーズ草津店、原田です。今回は平成25年の年末に発表→翌年1月に販売開始後、注文が殺到し、売れに売れ、その後幾度かのマイナーチェンジを続けるも平成30年6月現在、今も大人気の軽クロスオーバー、ハスラーをテーマにお送り致します。

SUV+トールワゴンを掛け合わせた唯一無二のこのカタチですから、人気があるのも頷けます。

登場から約4年、弊社でもそれはもう良く売れた車種ですので、過去にご購入頂いたグレード、オプション等、データベースから人気の傾向等を分析し、選ぶべきハスラーで悩まれている方のお手伝いが出来ればうれしく思います。

それでは定番のグレード選びから・・

 

ハスラーのグレード

A

参照元 http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

ハスラーの1番ベースのグレードとなります。

エアコンはマニュアルエアコン、ステレオ、スピーカーの装着はなし、キーはスマートキーではなく、通常のハンドル横に鍵をさして、エンジンを始動するタイプのキーレスキーとなります。冬場にシートを暖め、お尻が暖かくなるシートヒーター等の快適装備は装着されません。

安全装備の衝突被害軽減ブレーキ「レーダーブレーキサポート」とリチウムイオン電池を装備してモーターでエンジンをアシスト、低燃費とハイパワーを実現し、ハイブリッド車である要となる「S-エネチャージ」も残念ながら、Aには装着されません。

あとはフロントシートがベンチシートでなかったり、サンバイザーの所の鏡がなかったり、ハンドル、シートの上下が調節が出来なかったり、外装のルーフ(屋根部分)を白や黒に設定するツートンルーフが選択が出来ず、選べる色が単色のみとなります。

このように細々したところが非常に簡素化したグレードとなります。車両本体価格が110万円からと非常に買いやすい価格ではあるので、装備に充実を求めず、最低限の金額で購入したいという方には良いモデルかなと思います。

 

G、Gターボ

参照元 http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

Gでは↑の快適装備がAと比べて、一挙に装着されます。2WDのCVTが127.3万円~とAと比較して17万円ほどのアップとなりますが、装備やSエネチャージ装着による燃費アップ(Aの2WD、CVTが26.6km/ℓ Gの2WD、CVTが32.0km/ℓ カタログデータ)その差が約5.4km/ℓとなりますので、このあたりを考えると、妥当な値付けですね。ターボは136万円~と約10万円高となり、燃費データは2WD、CVTはカタログで27.8km/ℓとなり、NAと比べ約4.2km/ℓ落ちます。ただし、高速道路をよく走られたり、坂道が多いところをよく走られる方にはターボの選択もアリかとは思います。ここぞという時にスッと走らなければストレスになりますしね

G、Gターボはハスラーの中では実質1番ベースのグレードとなっています

 

X、Xターボ

 

参照元 http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

Xの安全装備はGの「レーダーブレーキサポート」より更に進化した、衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」が装着されます。2つのカメラで歩行者や車を認識して衝突を回避、その他には最近多い事故のアクセルとブレーキの踏み間違い防止機能や、車線を外れて走行したり、車体にふらつきがあった時にブザー音とメーター内の表示によって警報を発します。他には信号待ち等で前の車がスタートしたのを気づかずに停車し続けた場合、ブザー音とメーター内の表示によって警報を発します。非常に優秀な予防安全技術ですので装着していて、まず損はありません

 

 

そしてXの装備の追加点としては、夜間に明るく、青く光るディスチャージヘッドライトとフォグランプが標準で装着、15インチの専用アルミホイール、ナビ等装着時にTVのチャンネルやボリュームの変更、ハンズフリーで携帯電話の通話にも対応できるステアリングスイッチが装着され、ハンドルの材質もウレタンから本革巻きになります。後はサイドミラーに装着されるLEDウィンカー、スピーカーが2スピーカーから6スピーカーとなります

X、2WDのCVTで146万円~ですのでGと比べての約19万円の違いとなります。なかなか悩むところですね。しかし後付けで装着出来ないオプションが多数ついてきますので、「せっかく買うんやったら、そこそこええやつにしよ」とお考えの方にはXは自信を持ってオススメできるグレードとなりますよ

 

特別仕様車

FリミテッドⅡ

参照元 http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

Gをベースにルーフをシルバーとした専用外装やブラックホイール、専用エンブレム、専用内装等を装備したカジュアルなグレードのFリミテッド、こちらは二代目でFリミテッドⅡとなっており、2WDのCVTで143.1万円からとなっています。なんともハスラーらしいグレードですよね。SUVらしくてカッコイイですよ

 

JスタイルⅢ

 

 

こちらはXをベースにルーフを黒やシルバーに設定できる特別設定色を選べ、専用エンブレムや専用シート(内装)を装備したJスタイル、三代目となり、JスタイルⅢとなります。こちらは豪華装備のハスラーで2WD、CVTで158.4万円~となります。なかなかラグジュアリーなハスラーです

 

人気のオプションは?

参照元 ハスラーアクセサリーカタログより

ハスラーのオプションは外装、内装のデカールを貼って、イメージを変更したり、エンブレムやキーカバーを好きな物に交換したり、本当にたくさんのオプション設定があります。自分好みに変更して、イメージを変えるのもめっちゃ楽しいと思いますよ。あまりにオプション数が多くちょっとここでは書ききれないので(笑)またご相談ください

定番のナビ等のオプションに関しては過去記事↓

新車の軽をリース オプション装着で月々1万円?仕組みや審査方法を徹底公開

https://yusuke.online/kei-lease-1manen/

 

どのグレードが売れてる?

ハスラー販売データ

 

H26/7月~H30/6月までの弊社でのハスラー新車、未使用車のグレード別販売データです。上の欄がグレードごとの販売台数。下はその中の4WD車の販売台数となります。F-LTDはⅠ、Ⅱ。J-STYLEはⅠ~Ⅲまでの台数です。赤裸々に告白しますよ、笑

 

A G Gターボ X
17台 64台 1台 29台
4WD 1台 4WD 2台 4WD 0台 4WD 4台
Xターボ F-LTD J-STYLE J-STYLEターボ
10台 6台 52台 5台
4WD 5台 4WD 1台 4WD 3台 4WD 2台

 

弊社では約4年間で合計184台(内4WDが18台)を販売させて頂いています。Gが64台と一番売れ筋のグレードで、全グレードの約35%を占めています。次はJ-STYLEの52台で約28%と比較的安価なGと高価なJ-STYLEが大きなシェアを保っており、二極化が進んでいます

面白いのはAが17台も売れているということで、比較的年配のお客様は「ハスラーの形が好き。でも高いのはいらないから、安めのやつで!!」というお声も結構あるんですね。ターボは全グレードで16台で約9%ほどです。こればっかりは好みとお車の使い勝手で選ぶものですが、燃費の部分やS-エネチャージのNAエンジンで普段使いには十分に走るし、OKというお客様が多いということですね

4WDは18台と約10%ほどのシェアですが、これは滋賀県の地域性上、降雪がそこまで多くないので、FFで十分というお客様が多いということです

いかがでしょうか?あくまでも弊社のみの販売データですので、全国となるとだいぶ違うデータになるかと思いますが、ご参考になればと思います

 

写真ギャラリー

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ハスラーはグレードもたくさんありますし、色、装備等も様々です。なかなかこのグレードがオススメ!!というのが難しいのですが、「通常くらいのグレードで十分」という方には、GもしくはA、「ワンランク上の装備充実のモデルが良い」という方にはX、F-LTDⅡ、Jスタイルをオススメ致します。4WD、ターボに関してはお住まいの地域によって検討いただければと思います。

色に関しては他車種と比べ、ハスラーは特殊で通常、パールホワイトや黒が人気がある車種が多いのですが、ハスラーは鮮やかな赤やオレンジ、ブルー等、比較的原色系の色が人気があります(特にツートン系)お好みに合わせてお選び頂ければと思います

 

新車、未使用車のハスラーが欲しいけど、結構な金額になるし、どうしよう?という方はこちら↓をご覧ください(月々1万円からハスラーが買えますよ)

滋賀で新車の軽月々1万円のリースはお得?仕組みとデメリットを暴露

 

https://yusuke.online/kei-sinsha-1manen/

 

軽の新車の買い方 ローンとリース どっちが安い? 月々の支払いを一覧表で徹底比較!!

https://yusuke.online/new-minicar-loan-lease/

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました

 

無料プレゼント!! メルマガ登録していただいた方に「希望のクルマを確実に購入する方法」をお送りしています

↓失敗しない車選びをしたい方は今すぐ下記をクリックしてください!!

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
原田 雄介
滋賀県草津市で自動車販売をしておりますColor's草津店 原田雄介と申します。 人生で高い買い物といわれるマイカー選びを失敗しない為に、中古車業界の仕組みと裏側、車選びのコツ等をなるべくわかりやすく公開していこうと思います。

Copyright© 本業が教える!! 顧客目線の車選び , 2018 All Rights Reserved.