この道20年の営業マンが教える本当の車選び

滋賀で外車ステーションワゴンをお探しなら・・プジョー508SWはいかがですか?

2020/11/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
原田 雄介
滋賀県草津市で自動車販売をしておりますColor's草津店 原田雄介と申します。 人生で高い買い物といわれるマイカー選びを失敗しない為に、中古車業界の仕組みと裏側、車選びのコツ等をなるべくわかりやすく公開していこうと思います。

こんにちは。滋賀県草津市の車のお探し専門店、カラーズ草津店、原田です!

今回のお探し依頼は

『外車のステーションワゴン、あまり街中で見かけない車種を希望します。ボルボV40かV60、もしくはプジョー508SW、色は黒、H24年式以降、走行6万km以内まで。予算は○○万円以内で!!』

というご依頼でした。

お客様は、国産セダンにお乗りのお客様。

趣味のゴルフに出かけられたりするので、荷物を積むラゲッジスペースが広め(セダンではトランクも少し狭かったそうです)の車をご希望とのこと。

ミニバンまでの広さは必要ないけど、そこそこ車内が広い車が欲しい・・

そうすると、ステーションワゴンという選択になるのですが、国産車では選べる車種が少ないということで、輸入車という選択をされました。

はたして、スタイリッシュな輸入車ステーションワゴンはみつかるのでしょうか?

 

ボルボ、プジョーを比較検討  外車って故障する?

 

ボルボV40  ボディ寸法 4370×1785×1440mm

 

 

https://www.goo-net.com/car/VOLVO/V40.html

 

ボルボV60 ボディ寸法 4630×1845×1480mm


https://www.carsensor.net/catalog/volvo/v60/

 

プジョー508SW ボディ寸法 4815×1855×1505mm

https://www.goo-net.com/catalog/PEUGEOT/508/

 

 

3車種とも、かなりスタイリッシュなワゴンです。排気量は全て1600ccターボ、この3車種の中から、ご予算、スタイル、ボディサイズを加味して選んで頂くわけですが・・

あらためてボディ寸法を見てみると、プジョー508SWがかなり全長も長くて広々してそうですね。

ただし、お客様はまだこの3車種から絞り込みが出来てなく、

しかも輸入車購入が初めてということで、

ボルボ、プジョーの良し悪しを何点か質問を頂きました。

私の知りうる限りの知識でお答えしていきます。

ご批判等あるかと思いますが・・笑、

輸入車の良いトコ、悪いトコ様々ですからねー

 

 

 

 

とにかく探していきましょう

 

とりあえずオークションに出品している車の順で、ボルボ、プジョー共にご案内していきます。

全体的なタマ数としては

プジョー508SWは、かなり少なめ

ボルボV40、V60はそこそこの数がオークション出品されています。

 

まずはボルボV60が出品されていました

 

 

そしてV40

 

 

少しの間、ご検討されましたが・・

お客様よりこんなLINEが!!

 

 

ということで、タマ数はちょっと少ないですが、プジョーでいきますとお返事を頂いたので、それ一本で探していきます

1週間弱お時間頂いた後に関西のオークション会場でみつかりました!!

 

 

H24年式、走行3.6万km、508SWアリュールというグレードです。ご希望のHIDヘッドライトや純正ナビTV、ETC、シートヒーターも装着されています。

お客様にお聞きしたところ、

『いいですね。予算内に収まるなら押さえてください』

と良いお返事を頂きました。わりと近所のオークション会場でしたので、現地に出向き、現車確認をしていきます。

 

 

外装に少々傷、凹み(ドアやリヤバンバー)等はありましたが、全体的にはキレイな印象。内装やエンジン等の機関もまずまず。

外装の傷等は塗装修理をさせて頂くお約束をして、ご予算の範囲内でセリに参加していきます。

なんとか落札出来ました!!

 

 

現車が到着、ご成約後の納車整備

 

 

現車が弊社に到着しましたので、お客様にご覧頂き、ご成約を頂きました。

早速ご納車前整備を行っていきます。

 

 

フロントのブレーキパッドがかなり減っていましたので交換します。

 

交換前ブレーキパッド

 

新品ブレーキパッド

 

エンジンルームのヘッド、タペットカバーパッキン(運転席側)から少しオイル漏れがありました。

輸入車では結構多い症状です。下回り等はオイル漏れ等なく大丈夫です。

 

 

もちろんパッキンを交換して、オイル漏れ修理を実施していきます

 

ヘッドライトも光量的にやや暗くなっていたので、HIDバーナー(バルブ)を新品に交換していきます。

とっても明るくなりました!!

 

 

そして時期的にスタッドレスタイヤに交換をご希望ということで、

スタッドレスタイヤ+社外アルミホイールをご注文されて

今現車に履いている夏タイヤ→社外アルミホイール、

新品スタッドレスタイヤ→純正アルミホイールに組み替えを行います。

 

そんな時、お客様よりこんなリクエストを頂戴しました。

 

 

たしかに春まで社外アルミホイールを装着する機会がないので、装着イメージがわかないですもんね。

 

ということで、社外アルミホイール装着イメージ写真をお送りします。

シックなイメージでカッコいいですね!!

 

 

そしてこの車、ナビは純正が装着、リヤはコーナーセンサー(障害物が接近すると警告音でお知らせ)は装着しているのですが、

バックカメラが装着していない・・(輸入車は結構多いです)

全長5m弱のボディでバックカメラがないと不安だということで、バックカメラの取り付けをお伺いしました。

ただし輸入車はメーカーオプション(新車製造工程で工場出荷時に装着されたもの)以外で後付けでバックカメラを装着する場合は、取り付けに関してはかなりハードルが高くなります。

 

 

リヤゲートの内側がバラせる構造でなかったり、ヒンジ等に配線を這わすにあたって、スペース的に配線が通らなかったりと、

なかなかハードルが高いです、笑

そこを何とかということで、外注ですが、凄腕の電装屋さんにお願いしました。

なかなかシビアな条件だったみたいですが、何とか取付完了です!!

 

 

 

バッチリ取付できました!! これでバックも安心ですね

 

 

祝、ご納車!

 

後いくつかの消耗部品を交換して、そんなこんなで整備もバッチリ完了しました。

保証書を発行して

 

ご納車の運びとなりました

 

 

クリーニングもかけましたので、ピカピカになりました。天井がガラスのパノラミックルーフも解放感があっていいですね

お客様にも大変喜んで頂きました。誠にありがとうございます!!

 

今回は初めての輸入車ということで、国産車と比べて故障のリスクや部品代が嵩む等、色々とご不安があったと思いますが、

予防整備という形でしっかりと点検整備、初期不良等はしっかりとした保証で対応させて頂き、お客様の不安を取り除くのが私どもの仕事と思っております。

そしてやっぱり国産車には無い、スタイリッシュなスタイルと良いイメージが輸入車にはありますしね!

 

あまり中古車屋さんの店頭には並んでいない輸入車も、頑張ってお探しします。

お気軽にお問合せくださいね。最後までお読み頂きありがとうございました。

 

【全国131のオークション会場から平均4.3日以内にあなたのご希望に最も合う1台を完全無料で探す専門店】

クルマのお探し専門店 color’s草津店です。

店頭在庫にあるだけが中古車ではありません。お探し専門店ではお客様のご要望を全力でサポート致します。滋賀で車をお探しの方はぜひご相談ください!!

お電話でのご相談は  077-563-4455

LINEでのご相談は下記↓の友達追加のQRコードからお願いします

友だち追加

ホームページからのお問合せはこちら

http://www.okumuramoters.com/

 

無料プレゼント!! メルマガ登録していただいた方に「希望のクルマを確実に購入する方法」をお送りしています

↓失敗しない車選びをしたい方は今すぐ下記をクリックしてください!!

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
原田 雄介
滋賀県草津市で自動車販売をしておりますColor's草津店 原田雄介と申します。 人生で高い買い物といわれるマイカー選びを失敗しない為に、中古車業界の仕組みと裏側、車選びのコツ等をなるべくわかりやすく公開していこうと思います。

Copyright© 本業が教える!! 顧客目線の車選び , 2020 All Rights Reserved.